はげ

抜け毛が20代前半から徐々に気になり始めた

抜け毛が20代前半から徐々に気になり始めた

(公開: 2016年11月 6日 (日)

はげて来たので内服薬を身を持って体験しましたので、ここで紹介します。

20代前半から徐々に抜け毛が気になり始めて後半にはやや、若ハゲの部類に入ってしまいました。

何とか脱したいと思い、最初に、はげ治療対策として使用したのがスカルプD。使用していると後退や抜け毛は少し治まってきていたのですが、30代に突入するとそれでも、はげ治療の効果が出なくなってきてしまったので、とうとうAGAの内服治療薬、プロペシアを服用するようになりました。